2005年03月

SUN. MON. TUE. WED. THU. FRI. SAT.






 茅ヶ崎


 辻堂



 


中野島
10
 
11
 
12
 
13
 町田
14
 
15
16
17
 
18 19
20
21
 横浜

22 23 24


25 26
27

 
28
 
29
30 31




31
(木)
 字を書きすぎて指が痛い(笑)。
 パソコンに慣れすぎたのかも。
 学生の時には、この程度の字を書く事なんか、へっちゃらだったのに…。
 時代だね。
 
30
(水)
 負ける気がしなかった試合だったね(笑)。
 この勝ち点3は大きいよ。
 まずは、良かった…ホッ。
 
 今日は、お酒抜きで観戦させていただいた。
 本当に大事な試合だったからね。
 でも、そのかわりコーヒーをがぶ飲みしてしまった(笑)。
 おかげで、今、気分が悪いです。
 はは。バカな私♪
 
29
(火)
 今夜、映画「ローレライ」を劇場で観た。
 原作を読まずに観た映画だったのですが、観て、原作を読みたいと思わせてくれた映画でした。
 つまり、なかなかの映画だったという事。
 先日観た「アレクサンダー」と比べたら、数段、いや、数十倍、面白い映画でした(笑)。

 映画好きには、邦画も、やっとアメリカ並に実写とCGを使ったアクションシーンに、無理がなくなってきたね。
 と。
 感じさせてくれる映画でした。

 …なんちゃってね(笑)。
 いや。でもホント。
 
28
(月)
 爽やかな雨だったね。僕にはね(笑)。でも、その理由は秘密(爆笑)。はは。
27
 午後に知人達との会食。
 そこで大いに飲み食いをしてしまい、今、胸焼けで大変。
 また暴飲暴食をしてしまった。
 はは。相変わらずの私(笑)。
 帰路。雪柳がポッポッと綻びはじめていた。
 そうか、今の甘い香りは、雪柳だったのね。
 などと、のたまいながら、これを打っている。
 当たり前だけど、誰もいない夜の公園で雪柳を見ると、その美しさと香りを独り占めにできる。
 どうやら4月前に、それを楽しめそうだ。
 ルン♪
 
26
(土)
 人家に咲くハクモクレンが爆発していた。
 その白は、まさに爆発したかのよう。
 今は桜の開花まえ。
 花には失礼だが、今時に咲くモクレン科の花々に、私は、桜の露払いのように感じてしまう。
 しかし、そのモクレン科の中でも、ハクモクレンが、一番に私の心を打つ。
 なぜなら、その、白く炎のごとくに咲き誇る花々の姿が、私を圧倒するからだ。
 そんな勢いを感じさせるハクモクレン。
 それは真打である桜を喰ってしまうほど。
 でも、その勢いが、桜を待つ私にはうれしい(笑)
 
25
(金)
 負けた…。
 敗者ゆえ、何も言い訳は、すまい。
 ゆえに、今夜はこれまで。
 次戦。バーレーン戦にて必勝を期さらん事を。一同、よろしく!!

 と。
 ホワイトソースでクリームシチューを作りました。
 大成功。
 でも今夜は喜べない…。
 しっしかし美味しかった(笑)。
 我ながら上出来。
 はは、舌は嘘をつかないのね(汗)
 心は悲しみ、舌は喜んだ夜…。
 なんだかなぁ…。
 
24
(木)
 飲み会になってしまい。料理どころじゃありません(笑)。
 という事で、料理は明日。
 はは、いい気持ちぃ〜♪
 
23
(水)
 今夜。
 生まれて初めてホワイトソースを作ってみました。
 ひょっとして、これって成功?
 というような代物が、なんとかできました(笑)。
 明日、これを使って、パスタ料理と、シチューを作ってみるつもりです。
 成功の如何は、明日の結果を待て!
 請うご期待(笑)
 
22
(火)
 菜種梅雨って言葉、オシャレだね♪
21
 今日はリピーターの方の施術日。
 ホテル内時間は4時間。
 充実した施術を施す事ができました。
 満足。
 しかしそれは、施術後、彼女から、最高だったよ!とのメールをいただき、大満足に(笑)。
 素晴らしい日和の今日、うれしい至福の時を過ごすことができました。
 施術冥利に尽きます。

 彼女とは、久しぶりの出会い。
 でも、そんな事は気にせず、お互い、出会いとプレイを喜び楽しむ事ができました。
 それはたぶん、今日の陽気が手助けしてくれたのかもしれまません。
 なぜなら、再会する前からハイな気分にさせてくれたから(笑)。
 ああ。やっぱり春は良いなぁ♪

 ♪梅ぇ〜はぁ〜咲いたぁかぁ♪
 ♪桜ぁはぁ〜まだかいな♪
 
20
 秋の彼岸には、マンジュシャゲが。
 春の彼岸には、梅が。
 でも、沖縄や北海道では当然違う。
 そう、私の感じてきた春は、沖縄と北海道の彼らとは違うのだ。
 だとしたら彼らは、関東人と同じく「暑さ寒さは彼岸まで」と言うのだろうか?
 いや、そもそも、そんな現実とは違う言葉が彼らに通じるのだろうか?
 
 どうなの?
 
19
(土)
 ん?
 mixi (ミクシィ)にご参加の方々からのアクセスが…。
 でも、私はお仲間じゃないから、どんな方々から来たのか知らない(笑)。
 もしよろしかったら、ここにアクセスしてきたmixi (ミクシィ)にご参加の女性のどなたか、その「招待メール」とやらをいただけませんか?
 何か、どんな人たちの集まりなのかを知りたいので、よろしかったら招待メールをください。
 ただし、女性の方からのメールに限ります。
 でも嫌だったら良いけどね(笑)。
 
 でもちょっとワクワク(笑)。
 
18
(金)
 
 紐理論かぁ…。でも、おもしろそうだね。解らないけど(笑)。
 
17
(木)
 朝。
 カーテンを開けたら梅にメジロが来ていた。
 見れば番(つがい)。
 と。「キィー!」と、近くで鳴く鳥が。
 おやまぁ。ヒヨドリも来てたのね。
 あら?こちらも番。
 でも、互いに喧嘩をするのでもなく、相手を気にせずに必死に蜜を啄ばんでいた。
 そうか、今日は雨風が吹く日。飛ばされる前に蜜を吸っているのね(笑)。
 それにしても、美味そうに吸ってるなぁ。
 ん?そうだ!梅にそんなに蜜があるのなら、梅の蜂蜜っていうのは無いのかな?
 聞いた事ないけど、有りそうだよね。
 もし有ったらちょっと舐めてみたいな梅の蜜。
 ひょっとしたら、メジロとヒヨドリの気持ちが解るかも(笑)。
 ♪
 
16
(水)
 空気が柔らかい日だったね。
 出てくる汗が、なぜかうれしかった。
 深呼吸したら、肺に抵抗無く空気が入ってくれた。
 湿度が高くなった証拠だね。

 春前って、三寒四温て言ってもいいの?
 だったら、今はその時期だね。
 いや。まだ五寒二温か?(笑)。
 
15
(火)
 待ち合わせ時間に遅刻してしまいました。
 結果、初めての方は、すでに去った後。
 全て私の責任。
 バカな事をしてしまいました。
 今日の彼女におかれましては、本当にごめんなさい。
 どうかお許しください。
 もし、これをご覧でしたら、またのご予約をお待ちしていますね。
 トホホ(汗)
 
 …ああ。バカな私…。
 
14
(月)
 明日から暖かくなるってホント?(笑)。
13
 今日は初めての方の施術日。
 ホテル内時間は4時間強。
 彼女の近況を色々と伺いながらの施術となりました。
 施術は、順当に済ますことができ、私は満足。
 彼女からも、なかなかの反応をえられ、良かった。
 施術内容や彼女の事については、彼女のプライバシー保護のため、その一切をお話できません。
 ご了承くださいませ。

 施術を済ませ、知人に会いに行く途中、雪に出会った。
 春の雪。
 でも、今日の春の雪は、横殴り。
 吹雪のような雪だった。
 でも、そこは春の雪。
 積もらず、止めば消えた。
 しかし、その後に吹いて来る風の冷たさったらない。
 部屋に帰ってきて、耳の赤みがとれるのに時間がかかったほど。

 今はまだ彼岸前。
 まだまだ冬が威張ってる(笑)。
 
12
(土)
 梅の花って曇りに映えるね。
 でも、蜜を啄ばんでいたのはヒヨドリ。
 メジロは何処へいったのやら。
 メジロってヒヨドリの3分の一ほどの大きさ。
 だからヒヨドリに圧倒されちゃって来れないのかなぁ…。
 会いたかったなぁメジロ君達に…。
 
11
(金)
 BSを点けたら、「ドライビングMISSデイジー」をやる直前だった。
 で、なんとなく観る事に。
 しかし何年ぶりだろうこの映画を観るのは。
 前回は劇場で観たのだから、それこそ10〜5,6年ぶり?…。
 でも、ストーリーは覚えていたのですが、改めてTVで観たら、とても新鮮。
 なかなかおしゃれな映画ですので、皆様もご覧あそばせ。
 きっと、静かな感動を得られる事でしょう…。
 お勧め。

 と。私の感想を言いますと。
 この映画は、アメリカの免罪符にはならない。と、言うこと。
 それは、私のような一(いち)日本人には良くわかります。
 それでも、アカデミー作品賞を取ったと言う事は、それなりに「アメリカ」にとっては意味があるのでしょうが、約60年前、アメリカ国内で強制収容所に連れて行かれた日本人達同胞の事を思うと、それはとても複雑に感じます…。
 つまり、当時のアメリカでは、日本人は今よりも差別されていた人種であった事実を思うと、「ドライビングMISSデイジー」には、どうしても複雑な感慨を持ってしまうのです。
 流行の養老孟司氏の言う「バカの壁」の証明のようで悲しいのですが…。
 
10
(木)
 最近。やっとフィットする○○○○○が見つかった!
 うれしいー!!
 今まで諦めずに、探し続けてきて良かったぁ〜〜!
 馬鹿みたいだけれど、これを見つけるために20種類近くも試してきちゃった(笑)。
 でも、途中で諦めなくてホントによかった。
 もし、諦めていたら、今日のこの感激は無かったものね…。
 ホント、改めて思うけど、諦めないって大切だね!
 いやいや。教訓になりました(笑)。
 ああ。これで○○○が、今まで以上に楽しめそうです。

 あは♪
 

(水)
 少しドタバタとしてしまいましたが、今日は、どうにかめでたく初めての方の施術日となってくれました。
 彼女とは、数日前からやりとりをしていたのですが、まさか今日お会いする事になるとは思わずにいましたので、ちょっと驚き。
 施術場所は彼女のアパート。
 隣に音が響かないように気をつけながらの施術でした。
 施術時間は、帰りの都合で一時間30分とショートバージョン。
 でも、基本的な施術は施すことができ満足。
 彼女からも良いご返事をいただけ、大満足(笑)。
 次回は、プラス他の施術とのリクエストをいただき、承ることに。
 今日の彼女におかれましては、またの施術のご予約をお待ちしていますね。
 
 帰ってきたら、12時を回っていた。
 どうやら今夜は、爆睡できそうです(笑)。
 おやすみなさぁ〜い♪
 

(火)
 隣と下の部屋がお引越し。
 そうか、シーズンだもんね。
 下は英語の先生のアメリカ人。隣はビジネスウーマン。
 今度は、誰が引っ越して来るのだろう。
 不安でもあり、楽しみでもあり。
 

(月)
 昼。
 空を見た。
 そこには偶然、空だけがあった。
 空だけとは、太陽と大気と「青」だけが存在する空間。
 その時は運良く、雲も飛行機も無かった。
 満天の「青」を、久しぶりに奇跡のように眺められた瞬間だった。
 しかし、その「青」は、冬への決別を示す「青」のように感じられた。
 つまり、春の「青」が出でたと感じられた瞬間。
 それはたぶん、今日の空気の湿度の高さが、そう感じさせたのかもしれない。
 ということは、そろそろメジロ達にまた会えるという事。
 ワクワク(笑)。

 でも、その「青」を反射する大気には、杉花粉症の方々には、大嫌いな小悪魔達がいっぱい。
 …常緑樹の杉って季語に成るはずも無かったけれど、このぶんじゃ、季語になっちゃうかもね?
 

 小腹が空いたので冷凍庫に残っていた正月のお餅をレンジで温めて食べた。
 ところが、レンジで温め過ぎてしまい、一枚の皿に盛った6個のお餅がみんな溶け、一塊のお餅へと変わってしまった!(涙)。
 OH!NO!
 でも捨てるのも、もったいないので、それを箸で六つに分け、切っておいた6枚の海苔に巻いて食べてみたら、これが美味しいのなんの!(笑)。
 なにか突き立てのお餅みたいでした。いやホント。

 怪我の功名♪


(土)
 早朝にリピーターの方から施術を受けたいとのメールあり。
 喜んで承る事に。
 施術は午後から。
 しかし、ホテル内時間は、彼女の都合により、3時間と、ややショートバージョン。
 私としては4時間は欲しいところ(笑)。
 そんな彼女とは、約半年ぶり。
 この半年間で起こった彼女の身の回りのお話を聞きながらの施術となりました。
 彼女は、初めてだった前回とは違い、とてもリラックスした状態で施術を受けられたご様子。
 おかげで、施術は大成功。
 私も、とても楽しく施術をする事ができました。
 満足の施術に終始でき、めでたしめでたし♪
 
 施術を終え、さて気がかりなのが今日のJリーグ開幕戦。
 しかし、贔屓のチームが勝ってくれ、こちらも満足。
 今日は、一日満足の、大満足の日となってくれました(笑)。はは。

 

(金)
 牡丹雪。
 新潟あたりに降っている雪と同じだったね。
 雪が重い。
 この時期の関東に降る雪って、日本海側に降る雪のように水分が多い。
 そのせいで重いんだよね。
 でも、利点は、水分が多くて柔らかいため溶けやすい。
 でも、今夜の冷気で溶けきれず、アイスバーンにならなければ良いのですが…。

 でも、花粉症の方には一休み。
 そのせいか、今日のスポーツジムは、久しぶりに混んでいました。
 
 でも、考えてみると変な事だけどね。はは。
 
 なんだか今日は、「でもでも」だらけのDiaryになっちゃったね(笑)。
 でも、良いか♪
 

(木)
 午後にリピーターの方から施術のご依頼あり。
 喜んで承ることに。
 彼女とは、約半年ぶり。
 と。
 ショートヘアーだった彼女が、ロングヘアーになっていた。
 それにはちょっとビックリ(笑)。
 夕方。そんな彼女の車に乗って海辺のホテルへ。
 ホテル内時間は、4時間。
 充実した施術をする事ができました。
 彼女からも施術後、最高とのメールがあり、ホント、満足々大満足。
 彼女が、これをご覧でしたら、またの施術のご予約をお待ちしていますね。
 それにしても今日はハードでしたぁ(汗)。はは。
 
 帰ってきて、遅い夕食を済まし、今、外を見ている。
 まだ雨。
 雪は明日か…。
 
 ひな祭りに雪は間に合わなかったね。
 ちょっとオシャレだったのにね♪
 

(水)
 花粉のせい?
 なにか、昼間の人通りが減ったような…。
 
 私だけ?そんな風に感じるの。

 私だけ?(by だいたひかる(爆笑))。



(火)
 2月は逃げる。
 とは、よく言ったものだ。
 えっ?もう3月?
 と、過ぎてしまった2月。
 
 でも、それは何故?
 私が思うに、たぶんバレンタインデーのせい。
 男女とも、その振る舞いに気疲れしちゃって、バレンタインデーの大行事が終わったら、両者とも腑抜けになっちゃったから(笑)。
 
 おっと、でもこれじゃバレンタインデーに関係する人だけの話になっちゃう(笑)。
 
 おい。2月君。君が逃げる理由を教えてくれたまえ。

 ちょっと慎太郎風。なんてね♪
 

inserted by FC2 system