2005年11月

SUN. MON. TUE. WED. THU. FRI. SAT.

 

1
2
3
 横浜

 
4
5
6
 横浜
7
 
8
9
 
10 11
12
 横浜

13
14
 
15 16
17
 
18 19
横浜
20
21
横浜

22 23
24

25 26
茅ヶ崎
27
 
28
 
29 30
 




30
(水)
 明日から師走!フォ〜〜〜〜〜!!(by レイザーラモン・HG(笑))。
29
(火)
 他の書物や書類の整理に一段落がついたので、いよいよ今夜から「晴子情歌」を読む事に。
 ワクワク♪
 でも、「晴子情歌(上下)」と続編の「リア王(上下)」を積み重ねてみたら、なんと13センチ!
 キャァ〜〜〜(汗)。
 私、一つの物語でこんなにも量がある本を読むのは久しぶり。
 ワクワクだけど、読みきれるのか心配(笑)。
 それに、はたして「リア王」の「了」までに何日かかるやら…。
 でも、それも楽しみっちゃぁ楽しみな事(笑)。
 ルン♪

 P・S
 乃南アサの書き癖見つけちゃった。
 「如才」。
 ね?でしょ?
 気がついた人は同志(笑)。
 でもまあ、作家の作品には書き言葉の癖と言うものは付き物ですので、だから何なのだと言われればそれまでなのですが、まあ、それはそれ(笑)。
 ではでは。
 
28
(月)
 鍋がおいしいぃ〜!でも今夜は趣向を変えてほうとう鍋。ああ汗がでるぅ〜〜♪
27
 
 黄金の雪

 それは銀杏

 赤い雨

 それは紅葉

 茶の吹雪

 それはブナ

 山は葉吹雪

 それが今日

 色付き枯れ散る葉々を楽しめた日

 冬至まで一月弱

26
(土)
 今日はリピーターの方の施術日。
 しかし、その内容の一切は彼女のプライバシー保護のためにお話できません。
 皆様におかれましては、どうかご了承くださいませ。
 施術を終え、しかし、彼女と交わしたお酒で、未だに酔っ払っています(笑)。
 ゆえに、爾後失敬♪
 
25
(金)
 高村薫の「リア王」って、「晴子情歌」の続編だったのね(ショック)。
 それを知らずに「リア王」を先に買ってしまった(涙)。
 ゆえに、アマゾンで急いで「晴子情歌」を購入。
 それにしても、これって高村薫の大長編小説だったんだね…。
 しかし、聞けば、「リア王」までは「合田刑事」が出ていないとの事。
 次回作でのご登場と相成るとのお話。
 「晴子情歌」が「リア王」の前にあったと知ったときは、両書で知るそのあまりの文章量の多さに気が重くなったのですが、後に真打の「合田刑事」がご登場と聞き心底ホッとした(笑)。
 だったら1万ページでも読みこなすことができる(笑)。
 ただ、「レディージョーカー」で、合田刑事がゲイだったと知ってしまった今、一抹の不安が…。
 だって、ホモ、ゲイ、オカマちゃんは、私、大の苦手なのですもの…(汗)。
 次回作で、よもや合田刑事が男との濡れ場なんかしちゃったら、私それ以降読む気が起こるかどうか…。
 
 とまれ。
 「晴子情歌」&「リア王」を読もうではないか。
 先のことは先のこと。
 ね♪


 ※話は変わって、
 「愛の賛歌」を、あるブログからコピペをさせていただきます。
 (私の記憶の為に…)。
 コンサートラストの曲「愛の賛歌」
 この歌はエディット・ピアフが1950年から歌っているシャンソンで、日本語訳した歌を越路吹雪さんが歌っていたとの事。
 美輪明宏いわく、彼女が紹介した訳はめちゃくちゃで、フランス人も怒っているとの事。
 では、その美輪さんの訳を載せますね。

 「愛の賛歌」

 高く青い空が 頭の上に落ちてきたって

 この大地が割れて ひっくり返ったって

 世界中のどんな出来事だって

 どうってこたぁ ありゃあしない

 あなたの この愛の前には

 朝目が覚めたとき あなたの温かい掌の下で

 あたしの体が愛にふるえている

 毎朝が愛に満たされている

 あたしにはそれだけで充分


 もしあんたが望むんだったら

 この金髪だって染めるわ

 もしあんたが望むんだったら

 世界の涯だってついて行くわ

 もしあんたが望むんだったら

 どんな宝物だって

 お月様だって盗みに行くわ

 もしあんたが望むんだったら

 愛する祖国も友達もみんな裏切ってみせるわ

 もしあんたが望むんだったら

 人々に笑われたってあたしは平気

 どんな恥ずかしいことだってやってのけるわ


 そしてやがて時が流れて 死があたしから

 あんたを引き裂いたとしても それも平気よ

 だってあたしも必ず死ぬんですもの

 そして死んだ後でも二人は手に手をとって

 あのどこまでも広がる真っ青な空の

 青の中に座って永遠の愛を誓い合うのよ

 何の問題もない あの広々としたあの空の中で

 そして神様も そういうあたし達を

 永遠に祝福して下さるでしょう



 美輪さんは、コンサートでは、まず上記直訳を語り、それから フランス語で歌うとの事。

 以上。
 私は日本人ですからフランス人とは違うかもしれませんが、上記の歌への、一日本人である私の感想を一言。
 「私は、それだけ愛してくれる女を、しかし、それ以上に愛したい。」
 と、思います。
 いや。本心でそう思っています。
 誰に何と言われようとも。

 ん?上記で
 「だって、ホモ、ゲイ、オカマちゃんは、私、大の苦手なのですもの…(汗)。」
 と言った舌の根はどうなっているのかって?
 それはそれ。
 美和明宏は、ホモ、ゲイ、オカマちゃんを超えた存在ゆえの事。
 それが解る人には解る話。
 いや。決してオカルトや宗教的な事では無く。
 以上。しかしてゴメン。
 
24
(木)
 寒い夜にミニの生足を見ると「ワォ!」っていつもより興奮しちゃう(笑)。なぜ?
23
 贔屓にしているサッカーチームが負けた…。
 残り試合は二試合。
 二試合すべてに勝っても、優勝するためには、相手チームの結果待ち。
 しかし、今日の試合に勝っていれば…。
 勝っていれば、首位だったのに…。
 首位だったら、後二試合に勝てば相手なんか関係なく優勝となれたのに…。
 ああ。今日の試合に勝てなかったのは非常に残念。
 今日は、声が嗄れるほど応援したのに…。
 
 しっ。しかし、もう試合は終わった。悔いても仕方がない!!
 あと二試合。
 次の二試合に勝つことだけを信じよう!
 勝つ。絶対に勝ってやるぅ〜!!
 
21
(月)
 今日は初めての方の施術日。
 急なご依頼でしたが、何とか時間調整ができ、幸運にもお会いする事ができました。
 本当にラッキー♪
 しかし、プライバシー保護のために彼女との一切の事はお話できません。
 皆様におかれましてはご了承くださいませ。
 
 彼女からは施術後、感謝のお言葉をいただけ感謝感激。
 今日の彼女におかれましては、またの施術のご依頼を首を長ぁ〜〜くしてお待ちしていまぁ〜〜す♪
 
 ああ。幸せな一日。ルン♪
 
20
 
 めちゃくちゃ気が早いけど、年賀状作りに勤しまさせていただきましたぁ(笑)。

 そして。終わったぁ〜〜〜〜〜〜〜!!

 もう。めちゃくちゃホッとしたぁ〜(爆笑)。

 面倒が終わって気分が楽ぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ルン♪
 
19
(土)
 今日はリピーターの方の施術日。
 彼女のご自宅にてさせていただきました。
 しかし、彼女の事や施術の内容につきましてはプライバシー保護のために申し上げられません。
 みなさまにおかれましては、ご了承くださいませ。

 施術を終えて帰って来た時間は午後3時。
 まだ何をするにも早い時間でしたので、施術の火照りを冷ます意味も含めて近所に散歩。
 しかしさすがは土曜日。散歩コースにはいつもの倍の人々が。
 当たり前ですが、それぞれは秋の装い。
 それをみて私は、なぜか今年は時間の過ぎるのが早いなぁと感じてしまった。
 なぜ?
 ひょっとして歳のせい?(笑)。
 まっ。それも良かれ。
 ケェ〜セラァ〜セラァ〜♪
 
18
(金)
 初めてのご予約の方から乃南アサ著「不発弾」を薦められて、高村薫著「リア王」と共に購入。
 「リア王」は最初から手に入れる予定だった物。
 しかし、薦められた「不発弾」には興味津々。
 で、今「不発弾」を読み始めたところ…。
 これが面白い!
 書き出しは宮部みゆきより良いかも♪
 …私、彼女に薦められなければ乃南アサに会えたかどうか…。
 ああ。もっと早く乃南に会いたかったぁ〜(笑)。
 薦めてくれた彼女ありがとう♪
 
17
(木)
 ああやだやだやだぁ〜〜(涙)。
 ジムに来ているガタイが物凄いモォホォに色目をつかわれてしまったぁ〜〜。
 ああ怖いよぉ〜〜。
 どうしようぉ。助けてぇ〜〜(涙)。
 
16
(水)
 今朝。
 今日夕方会いたいとの初めての方からのメール有り。
 でも、会えるかどうかわからない。との、曖昧なご返事をさせていただく事に。
 そのためか、以降彼女からはお返事なし…。
 今日の彼女がこれをご覧でしたら、ぜひまたご予約くださいね。
 でも、当日のご予約は、承るのが無理な場合があります。
 どうかご了承くださいませ。
 
 ああ。でもお会いしたかったぁ〜〜(涙)。
 だって、今日やたら元気だったんだもん(全てが(笑))♪
 
15
(火)
 最近新しいストレッチに嵌っている。
 肩甲骨を中心に数種類の円運動をさせるストレッチなのですが、これが中々に気持ちが良い。
 肩の疲れも取れるし、気管や食道の調子も良くなってスッキリする。
 やり方は簡単で、肩甲骨を意識しながら、両肩を大きく、最初ゆっくり、後早く、と回すだけの事を、パターン色々と変えてやるだけ。
 でも、そのやり方にはちょっとしたコツもあって、それを習得すると、全身運動にもなる。
 ちょっと不思議なストレッチ。
 うぅ〜ん文章では上手く説明できないのがもどかしい(笑)。
 
14
(月)
 寒ぅ!今夜は湯豆腐に熱燗だね。決まりぃ!ルン♪
13
 今日は初めての方の施術のご予約があった日だったのですが、私の都合でキャンセルとさせていただきました。
 今日予定だった彼女。ゴメンネ。
 またのご予約をお待ちしていますね。よろしく。
 
 都合の内容は、私のプライバシー保護のためにいえませんが、そのおかげで今日は朝から大忙し(汗)。
 でも、夕方には全てが終わり、今、脱力状態…ふう。大変だったぁ…疲れちゃった。
 今夜は早く寝よぉ〜〜と。
 
12
(土)
 今日はリピーターの方の施術日。
 彼女とは、古いお付き合い。
 もう3年にもなります。
 でも、会うのは、ホント、たまぁ〜〜に(笑)。
 今年も、今日で3回目。
 そんな彼女は女子大の4年生。
 という訳で、今日は、彼女の就職祝いをかねての施術♪
 しかし、お互い積もる話もあって、ホテルに7時間もいちゃった(汗)。
 でも、楽しかったぁ〜。
 今日の彼女におかれましては、また来年お会いしましょうね。

 今、君からのプレゼントのワインいただいていますよ。
 っていうか、飲み干しちゃった(笑)。
 ごちそう様でしたぁ。
 ああ。美味しかったぁ。で、心地良ぃ〜〜〜。
 そうそう。例の件はお任せあれぇ。大丈夫、自信ありまぁ〜す。
 ではでは。
 あは♪
 
11
(金)
 ストレッチ無しで筋トレしたら脇腹の筋肉傷めちゃった。もう!馬鹿馬鹿ぁ(涙)。
10
(木)
 おいしい日本酒を手に入れた。今夜一升空けちゃいそう。…まっ良いか(汗)あは♪
09
(水)
 「バリ」コーヒーって香りが良いね。味も中々。この歳になって初めて知った。ルン♪
08
(火)
 近所の引越し祝いにもらったお饅頭一箱をたいらげてしまった。
 今日の夕食(爆笑)。
07
(月)

 たった一本の鉄棒が折れただけで、都会は大騒ぎ。

 東京ってアキレス腱だらけだね…。


06
 今日は初めての方の施術日の予定でしたが、彼女からの連絡が無く中止となる事に(涙)。
 今日の彼女におかれましては、しかし、メールをお待ちしていますね。
 大丈夫。色々と事情がお有りかとは思われますが、どうか私を信じて私にお任せください。うん。

 という訳で、一日ポッカリと空いてしまいました(笑)。
 じゃ、午後は映画でも見るべぇ〜。
 と、思っていた所、リピーターの方から運良くメール有り♪
 もちろん、喜んで施術をさせていただく事に。
 しかし、彼女のプライバシー保護のため、その内容の一切はお話できません。
 ご了承くださいませ。

 彼女とのホテル内時間は、彼女の都合により2時間と超短め。
 そのため、大急ぎの施術となりました。
 しかしそれはそれ、なんとかこなしきる事ができ、満足。
 でも、やはり2時間は短いなぁ(汗)。
 彼女におかれましては、次回はもう少し長めでお願いしますね。あは。

 ふぅ。めでたしめでたしの日曜日♪
 
05
(土)
 
 秋は夕暮れ

 枕草子のそれが今日

 私に絵心があったのなら 今日の夕暮れの町並みを描くだろう

 東には沈みきらない太陽に白光する斑雲
 その地平線には夜と迫る藍
 西にはピンクとオレンジ そして赤紫と黒 その雲の後ろには薄いブルー
 見上げた天空には紺のグラデーション
 町には薄紫
 人には茶
 街灯にはまだ早く
 窓には しかし淡く黄色に光る室内灯
 時は5時
 忙しない夕べの始まり

 落ち葉の見当たらない今日の町並みには少し合わないが
 この絵には小さく燻る焚き火が欲しい
 そして焼き芋を待ち座る子供たち

 私の心では絵が完成した

 
04
(金)

 レイザーラモンHGのセリフ。

 「この衣装、夏暑くて、冬寒い、京都のような服なんです。」

 私の彼の最初のヒット(笑)。

03
 晴れの特異日なのに、ちょっと雲が多かったね。
 でも、さすがは特異日、雨は降らないでくれた。
 サンキュー特異日さん。

 今日は午後にリピーターの方の施術日。
 しかし、彼女のプライバシー保護のために、その内容の一切はお話できません。
 ご了承くださいませ。

 ホテル内時間は、彼女の都合により3時間と短め。
 しかし、濃ぉ〜い内容でした。エヘ。
 今日の彼女におかれましては、またのご予約をお待ちしていますね。
 例の件、成功する事を祈っていますよ。
 大丈夫。君ならできる。
 私は信じてます。うん。

 …ふぅ。
 でも、今夜は君のおかげで快い良い酒が飲めそうです。
 あは♪
 
02
(水)
 帰り際。
 「蝉しぐれ」を観た。
 去年、NHKでの黒土三男監督による長編予告を観ていたので、
 「ふむふむ。」と言う感じで観れた。
 つまり、この繋がりでこのシーンなのね。と、納得しながらでの鑑賞。
 感想は、
 ラストの別れに少し凭れを感じた他は、今年一番面白い日本映画と思えた。
 ただ…黒澤映画ファンの私にしてみれば、役者の存在感の無さには悲しさを覚える。
 しかしそれも詮なるかな…。
 
 藤沢周平。
 実は、彼の作品を一つも読んでいない事に気がついた。
 池波正太郎・吉川英二・司馬遼太郎は貪り読んだのですが、なぜか、彼の作品には手が伸びていかなかった。
 しかし、「蝉しぐれ」を観たら藤沢周平を読みたくなった。
 この映画は、そんな気にさせてくれた映画。
 つまり、私のお勧め。
 
01
(火)
 
 宇宙が見えそうな今日の空を見ていたら
 空から声が聞こえた

 ここまで来てみろ!日本列島が丸見えだぜ!気持ち良いぞぉ〜〜!
 
 その瞬間 私の意識は1万メートル上空に飛んだ
 
 あっ!

 なんと眼下には 私と目を合わせる人々が一杯いたではありませんか

 ルン♪
 
 

inserted by FC2 system