2007年07月

SUN. MON. TUE. WED. THU. FRI. SAT.
1
 
2
3
4
5
6
7
 
8
 
9
 
10
11
 
12 13
14
 
15
 
16
 
17 18
19
 
20 21
 
22
23
 
町田

24 25 26
 新宿
27 28
 横浜
29
 
30
 
31




31日
 ヨッパラって転んで胸を打ってしまった。
 笑うと痛い(笑)…痛!
 バカな私。
 トホホ(涙)。
 今夜はおとなしくしてよう。
 
 ふう。
 
28日
 今日はリピーターの方の施術日。
 しかし、その内容の一切は彼女のプライバシー保護のために申し上げられません。
 皆様におかれましては、どうかご了承願います。
 今日の彼女におかれましては、お疲れ様でした♪


27日
 美しい人に出会った。
 ある町の中華料理店で。
 店の扉を開けてすぐ、その彼はいた。
 彼は、一番手前のテーブルに座っていた。
 入ってくる私を見た彼と、彼の目の前に現れた私は、偶然に眼が合ってしまった。
 しかし、その彼のあまりの眼の美しさに気圧された私は、すぐに眼をそらしてしまった。
 その時見た彼は、食前のビールをユックリと飲んでいた様子だった。
 上品なお方だ。
 それが、私が彼に感じた第一印象。
 飲み方が上品だとか、顔や服装が上品だとかではない。
 その佇まいが上品だったのだ。
 私は、空いていた彼の隣のテーブルに座り、彼を感じながら食べ物を注文し食事をした。
 しかし、彼から放たれるその上品さは、常に、私に放射され続けていた。
 私はそんな彼を何度か見ようと努力した。
 しかし、彼が食事を済ませ席を立つまで彼を見ることはできなかった。
 恥ずかしくて…。
 なぜ恥ずかしかったのかと言えば、それは、彼が余りにも美しかったからと言う他はない。
 ひょっとして私はホモなのか?
 いや。そうではない。
 同じように美しさを放つ女性だったら、私は同じように眼をそらしていたことだろう。
 つまり。単に小心者の田舎者である私の所作にすぎない。

 しかぁ〜し!
 話はこれで終わらない。
 何と彼は○○○○だったのである!!!!!!!!!!!。

 …ごめん。○の中身はプライバシーに関わるために申し上げられません…。

 ごめんね♪

 (ん?じゃ書くなって?はは。そりゃそうだ(笑)。)
 
 
26日
 今日はリピーターの方の施術日。
 しかし、その内容の一切は彼女のプライバシー保護のために申し上げられません。
 皆様におかれましては、どうかご了承願います。
 今日の彼女におかれましては、お疲れ様でした♪
 
25日
 サウジアラビアに負けた…今夜は落ち込みます…しかし!
 結果。
 決勝はサウジ対イラク。
 そして3位決定戦は日本対韓国!
 
 ある意味面白いじゃん!
 負けたけどワクワクじゃん?!

 って事にしとくか。悔しいから(泣)もう!
 
24日
 夏の空が見えてきたぁ〜〜♪梅雨明けはもうすぐ!ワクワク♪
23日
 今日はリピーターの方の施術日。
 しかし、その内容の一切は彼女のプライバシー保護のために申し上げられません。
 皆様におかれましては、どうかご了承願います。
 今日の彼女におかれましては、お疲れ様でした♪
 
22日
 今日は会食にてこれまで。すみおやさいなぁ〜♪ヨッパラってまぁ〜す。
21日
 だから川口がいるから大丈夫だって言ったでしょう?
 次は準決勝。
 私は全然不安無し。
 だって鬼神川口がいるから。
  
 ね♪
 
20日
 今夜は飲み会にてこれまで。すみおやさいなぁ〜〜♪
19日
 私のプライバシーに関わる事なので内容は一切話せないのですが、ある仕事に関してのアイデアが、少しづつ具体的に浮かんでくるようになった。
 もう少し煮詰まってきたら、幾つか試してみようと思う段階にまで来ている。
 でも、もう後一歩のアイデアが出ない。
 それを生む事ができたら、怒涛の勢いで仕事を進める事ができるのに。
 嗚呼。学生時代は湯水のように出てきたアイデアが、今は雫のように滴るだけ(笑)。
 まっ。しかたがないか。

 ケェ〜セラァ〜セラァ〜♪
 
18日
 涼しいー♪こんな夜は日本酒だね♪
 と言うわけで、新潟を応援する意味も含めまして、今夜は石本酒造の越之寒梅をいただきました。
 ごちそうさまでした♪
 どうか早く新潟の皆さんが元気になりますように…。
 
17日
 考えてみたら今地震で大変なんだよね。
 関東の人間にだって人事じゃない出来事。
 なのに昨日は友達との間で地震の地の字の話もでなかった。
 サッカーに夢中で…。
 しかし、今朝ニュースを見ていて昨日の自分が恥ずかしくなった。
 同じ日本人が大変な目に会っているのに人事のように思っていた昨日の私。
 今日はちょっと反省しています。
 でも、ちょっとなんだけどね(汗)。
 そんなものなのかなぁ離れている所で起きた不幸に対しての正直な気持ちって…。
 寂しいけど、これが現実みたい。
 
16日
 ベトナム戦を友人宅で見て、そのあと飲みながら日本代表についてあーでもないこーでもない。
 で、酔っ払って今帰ってきました。
 日本勝ったし、料理も旨かったし、文句なし。
 今夜は良い夢みれそう。ルン♪
 
15日
 のんびぃ〜りの日曜日。ゆったぁ〜りの時間。久しぶりにリラックスできた一日。
 オキラクゴクラクぅ〜♪
 ん?古い?
 はは(笑)。
 
14日
 大雨が降ると部屋が静かになる。
 外の音は雨音に消され、部屋はカプセルへと変わる。
 こんな日は読書が進む。
 読みかけの本を読了できた。
 スッキリした。
 プラス。今夜は、その大雨のおかげでよく眠れそうだ。
 私が台風が好きな理由の一つがこれ。
 明日も大雨なのだろうか?
 だったらもう一冊読破できそう♪
 
13日
 飲み会にてこれまで。すみおやさいなぁ〜〜〜♪
12日
 今日の台風の雨って気まぐれだね。
 バケツをひっくり返したような雨を降らせたかと思うと、ピタッと止む。
 止んだかと思うと、またバケツをひっくり返したような雨が降る。
 そしてまたピタッと止む。
 今度はいつ降るのかと思っていると、日差しまであったりする。
 日まで差したんだから暫くは来ないだろうと思っていると、それを裏切るような物凄い雨を容赦なく降らせる。
 そしてピタッと止む。
 なんだか意地悪されているみたい(笑)。

 ひょっとして今回の台風には人に意地悪をして楽しむ小僧のような妖怪が居るのかもしれない。
 私の妖怪アンテナが疼いてる。
 鬼太郎に手紙書こうかな♪
 
11日
 イチローって何か変な人だよね。
 って言うか、オカマっぽくない?そんな感じしない?
 いや、打席でのフォーム(form)が内股だからって訳じゃなく、雰囲気が。
 だから、夫婦生活どうしているんだろうと考えちゃう。
 余計なお世話だけど(笑)。
 とまれ。
 オールスター戦でのランニングホームランとMVPには拍手!
 彼がオカマであろうと変人であろうと、凄いものは凄いし、同じ日本人である事に誇りを感じた。オカマであろうと変人であろうと(笑)。
 
 それにしも、岡島のピッチング見たかったね。ホントに。来年はぜひ見たい!
 
10日
 
 旅立つ君へ 
 「大丈夫。」 
 君なら大丈夫 君を何度か見て心の底からそう思ったから 
 短い言葉だけど これを君への送る言葉にします
 なぜそう思えたのかは知らない でも僕には分るんだ 大丈夫だって
 だから心を大きく持って行って来てね
 大丈夫 
 大丈夫
 
 それと 僕から君への感謝の言葉
 「ありがとう。」
 僕に会ってくれて ありがとう
 僕に心を開いてくれて ありがとう
 僕に協力してくれて ありがとう
 君には感謝の気持ちで一杯です
 ありがとう
 ありがとう

 「さようなら。」
 は言わないよ
 だって 言いたくないから
 僕に言わせないでね さよならなんて
 だから この言葉を最後にします

 またね♪
 
09日
 あちゃぁ〜。日本vsカタール引き分けかぁ〜。
 後半に一点取った後に畳み掛けられなかったのが痛かったぁ。
 初戦には勝利が欲しかったなぁ…。
 何かちょっと不吉な予感…。
 ん?でも、川口がいるから大丈夫か(笑)。
 彼にはキーパーの神が憑いているからね。
 前回のアジア杯でそれは証明済み。
 
 でもちょっと心配…。
 
08日
 今夜は飲み会にてこれまで。すみおやさいなぁ〜〜〜〜♪
07日
 短冊に書いた願いの言葉は、親兄弟一族の健康だった。
 でも、それでは物足りないと感じ、私のある幸福を願ってしまった。
 そしたら、次々と新しい願い事が思い浮かんできてしまい、焦る私(笑)。
 結局欲張りな私を神様に晒してしまった。
 きっとこんな私には願い事は何一つ叶えてくれないのだろうなぁ…。
 願い事をして、反省をした今日の私。
 
 平和だぁ。
 
06日
 今日は「サラダ記念日」。だから焼肉を食べました。これで相殺(笑)。
05日
 ゴミ出しで注意されちゃった。トホホ。みんな私が悪いのです(涙)。
04日
 水曜日に凄い雨。さすが水曜日(笑)。くだらなくてごめんなさい。はは。
03日
 電車に乗り込んで空いている席に座ると、一緒に隣に座った20代の女性と私との間に老人が立った。
 すると、女性がモジモジし始め、座ってから10秒ほどしてから老人に、
 「どうぞ。」
 と、ニッコリ席に手招き。
 老人は、イエイエ大丈夫ですと断ると、その言葉が終わらないうちに女性は席を立った。
 老人は、照れながら私の横に座った。
 席を譲った女性は、その場に立つのではなく、おそらく私の視線が気になったのであろう隣の車両へと移っていった。
 
 残された私は後悔の念(笑)。
 何故、彼女よりも早く老人に席を譲れなかったのだろう…。
 男子一生の恥!

 今日は落ち込みます…。
 はは(汗)。
 
02日
 今年初めての蚊に出会う。
 で、早速蚊取り装置の設置。
 夏は近し!
 
01日
 静かな海開き。
 浜辺を歩きながら午後のTBSラジオを聞いていたら、不思議な事実を知った。

 ペンギンはペンギンでは無かったという事実。
 実は、ペンギンと言う名詞は、英語で絶滅したオオウミガラスを指す言葉であり、そのペンギンと言われていたオオウミガラスの絶滅前後に、それに似た生き物に付けられた名前が、現在のペンギンに成ったと言う事実。
 つまり、今名乗るペンギンは、絶滅したオオウミガラスの名前だったのだ!

  へぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(10へぇ)!

 ちなみに、現在北海道に生息する絶滅危惧種と言われているウミガラスと、絶滅したオオウミガラスとの関係が何なのかは、私は知らない(笑)。
 でも、非常に似ているので興味深い。
 誰か知っている人がいたら教えてチョンマゲ(笑)。

 

inserted by FC2 system