2008年04月

SUN. MON. TUE. WED. THU. FRI. SAT.

 

1

2

3

4
5
 横浜

6
 町田
7

 
8

9

 
10
11
 新宿

12
13
 錦糸町


14

 
15
 横浜
16

17

 
18
19
 品川
20

21

22
23
24
 横浜

25
26
27

 
28

 
29

30
 町田





30日
(水)
 今日はリピーターの方の施術日。
 しかしその内容の一切は、彼女のプライバシー保護のために申し上げられません。
 皆様におかれましては、ご了承願います。
 今日の彼女におかれましては、お疲れ様でした。
 またのご予約をお待ちしていますね♪

29日
 初めての方からご予約のメール有り。
 でも、時間が合わず、お会いする事ができませんでした。
 今日の彼女におかれましては、ごめんなさい。
 またのご予約のメールを心待ちにしていますね。
 絶対にお会いしましょうね♪
 あは。

28日
(月)
 あるリピーターの方との、過激なエロチックメール交換。
 おかげで日中に下半身がギンギンに興奮しちゃって困っちゃった(笑)。
 でもエッチな遊びって燃えるよね。嬉しかったかも。はは。
 楽しい連休だぁ〜♪
 
27日
 会う約束の方が来なかったので、午後はポッカリと空いてしまう事に。
 当然、所作に困ってしまった。
 しかし、帰路、偶然にもリピーターの方からメール有り。
 連休中に会えるかどうかの連絡だった。
 うれしぃ〜♪
 曇った気持ちが一気に吹っ飛ぶ喜び。
 
 運否天賦だね♪

26日
(土)
 小雨降る中でのバーベキューパーティー。
 場所はとあるキャンプ場。
 連休の初日とあって結構家族ずれで賑わっていた。
 雨でのバーベキューパーティーの利点は、みんな離れずに屋根の下でワイワイできる事。
 ゆえにバカ話にも皆の注目が集まり花が咲いた。
 それに、遊べないから飲んで喰ってしゃべるばかり。
 おかげでお腹一杯。かつ。酔っ払っちゃった(笑)。
 
 雨のバーベキューもたまには良いね♪
 
25日
(金)
 牡丹桜(八重桜)の散り際が嫌い。
 だって、まるで死して朽ちるかのような散り方だから。
 帰路、近所では牡丹桜で有名な家の軒先を通ってきた。
 すると、軒先から公道に累々とした花々の死骸に驚きと悲しみを覚えてしまった。
 いやさ。花にも色々な散り方があろうさ。
 しかし、牡丹桜の朽ち方には、自然と私に死を連想させてしまうのだ。
 これはおそらく私だけの気持ちではあるまい。
 ゆえに、主の家人には、散り始めたならば速やかに掃除をしてくれと願わずにはいられない。
 でないと、散った花びらの無残な姿を見るたびに私に似た人が悲しくなるから…。
 もちろん。よけいなお世話なのだろうけど…。
 どうしよう。悲しいから手紙でも書こうかしら…マジで。
 花のためと、それを観る世間の人々のためと、一番は家人自身のために。
 
 うぅ〜ん…。
 
24日
(木)
 今日はリピーターの方の施術日。
 しかしその内容の一切は、彼女のプライバシー保護のために申し上げられません。
 皆様におかれましては、ご了承願います。
 今日の彼女におかれましては、お疲れ様でした。
 またのご予約をお待ちしていますね♪

23日
(水)
 慌てて魚料理したら人差し指を2ミリほど切っちゃった。
 しかしそれは、料理が終わるまで気がつかなかった。
 よほど料理に集中していたのね(笑)。
 料理が終わって違和感を覚えて指先をみたら血がタラァ〜と垂れてた(汗)。
 傷は2ミリだけど奥が深かったみたい。
 でも、どうして気がつかなかったのだろう…ひょっとしてバカになったのか?(笑)。
 いや。そんな事より、久しぶりに見た自分の血に新鮮な驚き。
 血って赤いんだね…。
 こんなこと友達の医者に言ったらアホといわれそうだけど、素直にそう思った。
 だって、久しぶりに見たから…。
 でも、そう確認したらもうお腹一杯(笑)。すぐにバンドエイドで固めて終わり。

 そんな。今日(笑)。なんのこっちゃ。
 ん?俺は関西人か?まっええか(笑)。
 
22日
(火)
 八重桜のピーク。
 その淡いピンクの花びらと、若い葉の緑との色合いがピッタリ。
 またそれが今日の昼の陽光に映えるのなんの。
 まるで演出された映画のワンカットを見たかの様。
 その下に和服の美人を置いたら、日本画になっただろうし。
 ロココ調の洋服に傘をさした美人を置いたら、それはドガの油絵。
 裸婦を置いたら、ルネッサンスのビーナスとなるか。
 しかし、私を置いたら…もちろん絵にならない(笑)。
 とまれ。
 妖艶なる八重桜の下にずっといたかった今日の昼の話。
 
21日
(月)
 昨晩の月をご覧になりました?
 中秋の名月があるのなら、さしずめ昨晩のアマミツツキは、中春の名月!
 
 新芽いで 月もおぼろに 薄緑

 お粗末でした♪
 
20日
 鰹のたたきを作ろうと、コンロで炙ったら、炙りすぎて焼き鰹になってしまった(笑)。
 まっそれも良し。
 酢で作ったタレにも、ニンニクで作ったタレにも良く合ってくれたので満足。
 でも、たたきを作りたかったなぁ…はは。
 来週にでも再挑戦だね。

 ケェ〜セラァ〜セラァ〜♪
 
19日
(土)
 今日はリピーターの方の施術日。
 しかしその内容の一切は、彼女のプライバシー保護のために申し上げられません。
 皆様におかれましては、ご了承願います。
 今日の彼女におかれましては、お疲れ様でした。
 またのご予約をお待ちしていますね♪

18日
(金)
 飲み会にてこれまで。
 すみおやさいなぁ〜♪
 でもご予約は受け付けていますので遠慮なくメールくださいね。
 ではでは。
 
 目に青葉 山ホトトギス 初鰹 (山口素堂)

 初鰹が水揚げされた。明日の夕べは鰹かな?

17日
(木)
 関東でも珍しくなくなった本場九州のトンコツラーメン店が近所にオープン。
 夕方。込んでいるかなぁと心配しながら行ってみた。
 すると、なんと意に反してガラガラ。
 でも、それはどうやらラッキーだったようで、私の後から不思議に客が次から次へと入ってきた。
 まるで私が入店するのを合図にしたかのよに(笑)。
 20席はあろう客席は、私の注文したラーメンが来る前までに満席になってしまった。
 さすがは評判の有名ラーメン店。
 空いているときに入れてラッキーでした♪

 注文したラーメンはオーソドックスな「ラーメン」
 スープは、関東にはあまりないトロッとしたトンコツスープ。
 味は、まろやかで優しい感じ。
 いわゆる関東でいう「家系」のトンコツスープとは違った、相対的に「女性的」な感じのスープ。
 美味しかった。
 そして、舌に珍しかったのが嬉しかった。
 こんな感じのトンコツラーメンは食べた事はなかったかも。

 とまれ。
 本場の九州のラーメンがやってきてくれて感謝!
 常連になっちゃうかも♪
 
 
16日
(水)
 今夜は飲み会にてこれまで、すみおやさいなぁ〜〜♪
 満開までにはもう少しだけど、今、ツツジが綺麗に咲いている。
 私、きっと今夜はツツジの夢を見るかも。
 いや。絶対に見ると思う。
 だって、その蜜を少しいただいちゃったから(笑)。
 いけない子。あは。
 
15日
(火)
 今日はリピーターの方の施術日。
 しかしその内容の一切は、彼女のプライバシー保護のために申し上げられません。
 皆様におかれましては、ご了承願います。
 今日の彼女におかれましては、お疲れ様でした。
 またのご予約をお待ちしていますね♪

14日
(月)
 行きつけの中華料理店での食事会。
 最初に老酒をご挨拶程度に飲んで、後はウイスキー。
 私、老酒はあまり好きじゃないんだよね。
 もっとも老酒もウイスキーと同じで、ピンキリだと言うけど、良い老酒でもやっぱり好きにはなれない。
 まず、あの渋味が嫌なんだよね。
 ウイスキーにも多少の渋味はあるけれど、老酒の渋味は口の奥に残る。
 ウイスキーにそれはない。
 次に、私が中華料理でウイスキーを飲むのは、そのアルコールの高さで料理の油を切ってくれる心地よさがあるから。
 老酒にその切れ味は無い。
 つまりウイスキーは口を洗ってくれるんだよね。
 だから、私には老酒よりもウイスキーの方が中華料理をより楽しめる。
 だから中華にはウイスキー。
 
 と。じゃ、もっとアルコールの度数が高いウオッカが良いでは無いかと突っ込まれそうなので反論しておくと、ウイスキーには奥深い味があるから良いのだ。
 いくらアルコール度数が高くても、美味しくなければただのアルコール水。
 ゆえにウイスキーなのだ。
 ご了承あれ。
  
13日
 今日はリピーターの方の施術日。
 しかしその内容の一切は、彼女のプライバシー保護のために申し上げられません。
 皆様におかれましては、ご了承願います。
 今日の彼女におかれましては、お疲れ様でした。
 またのご予約をお待ちしていますね♪

12日
(土)
 あるグランドでの高校生のサッカー観戦。
 どちらの高校もなじみが無かったけど、暇なのでボケェ〜と観てた。
 そしたら結構レベルが高いのに驚いた!
 パスは正確だし、連動した動きが見事。
 私が思っていたレベルを遥かに超えていた。
 両校とも、ぜんぜん有名じゃない公立高校なのに、そのサッカーはホントに凄いと思った。

 Jリーグが出来て20年近い。
 たぶん、彼らはJリーグが生んだ子供達。
 生まれたときにはプロリーグがあった人々。
 「やっぱり刺激を受けて上手くなるわなぁ…それにしても凄いジャン。」
 と、それ以前の高校サッカーを知っている私には隔世の感。

 Jリーグ100年構想は、今、着実にその道を歩んでいるのだと、勝手に実感させていただいた。

 観戦後、なんだかとっても嬉しい気持ちで一杯になった。
 敗れたチームは本気で悔しがり大泣き。
 その姿がとても初々しかったし、サッカーと日本の未来に光を見たような感じがしたからかもしれない。
 ちょっと大げさだけどね(笑)。
 
 
11日
(金)
 昨日お会い出来なかった方の施術日。
 今日はめでたくお会いできました(笑)。
 しかし、その内容の一切は、彼女のプライバシー保護のためにお話できません。
 皆様におかれましてはご了承願います。
 今日の彼女におかれましてはお疲れ様でした。
 またのご予約を心待ちにしていますね。

10日
(木)
 中央線の事故の影響で、リピーター様に会えずキャンセルに(涙)。
 今日の彼女におかれましては、またのご予約をお待ちしていますね。
 それにしても大変でした。トホホ。
 新宿は見たことの無い大混雑!
 でもみんな大声を出すでもなく静か。
 日本人てホントに行儀が良いよね。
 施術は残念でしたが、そんな我が日本人には関心しちゃった。
 でも、それが誇りでもあり、大人し過ぎるのは欠点でもあり…。
 ちょっと複雑な感じではあります。
 ふむ。
 
09日
(水)
 まだまだコートは手放せませんね。
 でも、コートの下のシャツは皆さんカラフルになってきた。
 さすが春だね。
 人々の心とともに、服装をもウキウキ色へと変えさせてくれる。
 ウキウキ色とは、私が思うに、淡いピンクや黄色や緑やオレンジや紫やクリーム色の事だと判断。
 色多すぎ?(笑)。
 
08日
(火)
 それにしても大風でしたね。
 おかげで見事に桜は散る事に。
 しかし、プレゼントは残してくれました。
 ピンクの水溜りに、流れた軌跡のピンク道。
 雨上がりの青の空とピンクの桜で、水溜りが万華鏡になっていた。

 桜の樹をみたら、緑の葉の小さな芽が、次は俺だと吹き出ていた。
 いよいよこれから新緑の季節へと変わる第一報。
 
 ルン♪

07日
(月)
 雨の前に帰宅できた。
 ラッキー。
 
 今日で桜は終わりだね。
 でも、終わりをダラダラされるよりも、かえってスッキリ!
 
 ゆえに明日からは菊桃。桜草。菜の花…でも、桜にはかなわないか…。
 
 しかし。ケェ〜セラァ〜セラァ〜♪

 だね。だってそれだって贅沢だもん。ホント。

06日
 今日もリピーターの方の施術日。
 しかしその内容の一切は、彼女のプライバシー保護のために申し上げられません。
 皆様におかれましては、ご了承願います。
 今日の彼女におかれましては、お疲れ様でした。
 またのご予約をお待ちしていますね♪

05日
(土)
 今日はリピーターの方の施術日。
 しかしその内容の一切は、彼女のプライバシー保護のために申し上げられません。
 皆様におかれましては、ご了承願います。
 今日の彼女におかれましては、お疲れ様でした。
 またのご予約をお待ちしていますね♪

04日
(金)
 花見にてヘロヘロ。
 ゆえにこれまで。すみおやさいなぁ〜〜♪
 
 花筏 想いで全て ピンク色

 ピンク色かぁ…。
 
03日
(木)
 テレビのクイズ番組を観ていたら、川面に流れる桜の花びらの塊を「花筏(はないかだ)」と言うのだと知った。
 一つ勉強になった。
 その花筏は、いよいよ今夜当たりから川に浮かぶ。
 週末は、きっとどこぞの川面でも、桜の花筏でピンク色に染まる事だろう。
 
 散り行く桜を見るも良し。
 散った桜を見るも良し。
 流れる桜を見るも良し。
 桜に無駄無し日本の春。

 桜のある日本に生まれて良かった♪

 
02日
(水)
 町を見ると、満開の桜と雪柳の他に、白いコブシとショッキングピンクの菊桃の花が勢いよく咲いている。
 季節は、梅&モクレンから、桜&雪柳→コブシ&菊桃→etc…へとバトンタッチが続く。
 百花騒乱。
 花好きの私には、ゆえに毎日が楽しみ。毎日がワクワク。
 でもそれは、それぞれの花々との出会いと別れの季節でもある…。
 花の再生と死。そして再生と死。そして…。
 儚き世界の現実。
 諸行無常の響き有り。ホント…。
 しかし、だからこそ人は刺激を受け、人は物を考える…と思う。
 無変化の世界とは、イコール死の世界に同じ。
 生と死が繰り返してこそ、世界は世界として生き続けていけるのだ。

 でも、そうとは知っていても、桜にはもう一週間は咲き続けて欲しい(笑)。
 ああ。人間とはなんという我侭な生き物なのだ。
 ん?俺だけ?(笑)。
 
01日
(火)
 今夜も花見にてこれまで。
 今日もタップリと桜から精気をいただきました。
 ごちそうさまでした。
 明日の晩も花見かな?
 何しろ私は桜が大好き♪

 下向いて 人に浴びせる 桜シャワー

 そんな感じです。気持ちぃぃ〜♪
 

inserted by FC2 system