2008年12月

SUN. MON. TUE. WED. THU. FRI. SAT.

 
1

2
3

4

5

6
7
8

 
9

10

 
11
12

13
14

15
 横浜

 
16
17

18

 
19
20
21

22

23 24
25

26
27
28



29

30
 横浜
31




28日
)
 7割終わった大掃除。
 よくやったよホント。
 後は、台所と玄関を残すのみ。
 たぶん4時間くらいで終わりそう。
 いやぁ、屈んだり這ったりと普段しない動きをしたから疲れちゃった。
 今夜は早く寝ようっと。
 でも、年末の番組は面白いから眠れるかしら?
 まっ、どうにかなるさ。

 ケェ〜セラァ〜セラァ〜♪
 
21日
)
 ガンバ勝って3位かぁ…。
 …来年は我等アントラーズがマンUに勝って優勝だね(笑)。
 マンUをフルボッコしてやるぅ!
 あは♪
 
17日
(水)
 冷たい雨。
 軒下に濡れた子猫。
 抱いてと私を見つめてる。
 でも俺の猫じゃない。
 ポケットティシュを一つ使い切って拭いてあげた。
 震えが止まらない。
 だけど、そんな事じゃ猫は死なないし風邪も引かないと知っているので、その場を去ろうとした。
 振り返って、もう一度私にニャーと泣いたら俺の猫にするつもりだった。
 でも、泣かなかった。
 私の上げたパンをジッと見つめている。
 私は何故か笑ってその場を去った。
 猫は強いと知っていたから。
 
16日
)
 知り合いの教授との会食。
 以外にも麻生総理の擁護に終始した講義を受けた(笑)。
 彼はマクロ経済学の教授。
 その彼の視点からみれば、日本経済のこの10年間は、死から再生への10年間だったと言う。
 〜その10年間を全て見て、かつ政府の中枢にいた政治家は、麻生総理ただ一人ではないか。しかも彼は経営者。そして、外相をへての現総理。それがゆえに、瀕死の経済状態の世界各国は、死から再生へのシナリオを知り尽くしている麻生総理に注視している。〜との事。
 へぇ〜〜〜〜…。
 
 帰り道。教授は一言我々に冗談を言った。
 「アメリカの作った戦後の日本は、麻生で終わるかもな。そうだとしたら、次は中国が作る日本になるかも?だって日本はこの60年間独立を拒否してアメリカの植民地を続けた。もう植民地根性が身体に染み付いちゃってる。だから、アメリカがダメなら中国の植民地と言うわけだ(笑)。」
 と。
 それを聞いた誰も笑わなかった…。
 
14日
)
 4時間ほど外に出てたら芯まで冷えた。
 何度だろう。たぶん10度C前後だったのでは?
 ん?そこまで寒くないか(笑)。
 イチョウがほとんど裸になってた。
 道路はその葉で黄色く染まり、木はまるで死んだかのよう。
 イチョウの冬支度の完成だね。
 
 冬を心底感じさせてくれた今日でした。
 
13日
)
 磐田…どうにか首の皮一枚でJ1に繋がったね。
 仙台もロスタイムに一矢報いたのは格好良かった。
 面白い入れ替え戦だった。
 しかし、レベルの低いサッカーだった。
 今シーズン磐田がここまで下位に落ちたのも頷ける試合運びだった。
 川口が最後に泣いたのは、嬉しさもあるのだろうが、情けなさもあると思う。
 中盤のバランスの悪さ、サイドのリズムの無さ…もう指摘したら限が無いほどにレベルの低いチームに成り下がっていた磐田。
 あの鹿島との黄金の時代はなんだったのか…。
 私は鹿島のサポーターだから言うが、磐田の姿は悲しくなる…。
 もちろん鹿島も世代交代で優勝できなかった時期があったが、磐田ほど酷くなる事は無かった。
 たぶん原因は、当たり前だが、一にフロント、二に監督、三に選手の順にあるのだろう。
 私が思うに、鹿島と一番違うのはそのフロント。
 聞けば、未来のビジョンが統一されてこなかったとの事。
 それじゃ何も描けない。
 幸い鹿島はフロント内が磐田と違って担当者がコロコロと変わる事なく来れていた。
 それが今の鹿島を作ったのだ。
 磐田にはそれが出来なかった。
 しかも、どうやら来年もまた決定権を持つフロント内のメンバーを入れ替えるとの事。
 磐田…それじゃまた来年も下位だぞ。
 まっ、鹿島はそれを反面教師とさせていただきます。
 ふぅ。
 でもとりあえず今日は、磐田さん残留おめでとうと言わさせていただきます。
 
07日
)
 一人だけど、昨晩は自宅で嬉しい鹿島の優勝パーティー♪
 記憶を失うほどに呑みました。
 おかげで今日は重症の二日酔い(笑)。
 でも、こんなに嬉しい二日酔いはありません。
 今日のような二日酔いなら毎日でもオーケーだ。
 ああ。まだまだ昨日の喜びの余韻がある。
 今日は、スポーツ新聞をかたっぱしから買ってきて一日中ニヤニヤしてた♪
 ああ幸せだぁ〜〜〜〜〜二日酔いだけど(笑)。
 
06日
(土)
 鹿島優勝ぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
 今夜は祝い酒で酔いつぶれます!
 最高ぉ!!!!!!!!!!!!!!!
 万歳!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 嬉しくて死にそう!!!!!!!!!!!!!
 
05日
(金)
 「252」て生存者ありって消防者用語なんだね。
 でも映画館で観るほどの作品かなぁ…。
 少し思案して結論を出す事にしまぁ〜す♪

04日
)
 今夜は河豚チリで一杯。ゆえにこれまで。すみおやさいなぁ〜。
 今日も良い天気だったねぇ。
 日本晴れぇ〜♪
 平和だぁ〜〜〜〜〜♪
 …酔ってまぁす(笑)。
 
03日
)
 小春日和でポッカポカ♪
 上着いらずの一日でした。
 でも、さすがに日が落ちたら寒い。
 乾いた汗で何度かクシャミをしてしまった。
 いかん。師走に風邪なんか引いている暇はありません。
 今夜も暖かくして早寝にきまり。
 でもお酒はちょっとだけ呑みまぁ〜す♪
 ちょっとだけなら大丈夫でしょ?
 誰に聞いてるんだろう私は(笑)。
 
01日
)
 暖冬だよね?
 紅葉もちょっと勢いが無い感じ…。
 やっぱり冬は寒くなきゃね♪
 だって紅葉もそうだけど、寒くないと鍋と酒が美味しくない。
 キン!と冷えた夜だからこそ鍋と日本酒は美味しい。
 というわけで今夜は牡蠣鍋。
 当たるほどに食ってやるぅ〜〜〜!
 ん?暖冬でも美味しいじゃん…まっ良いか(笑)。
 

 

inserted by FC2 system