2009年01月

SUN. MON. TUE. WED. THU. FRI. SAT.

 




1
2

3
4
5

 
6

7

 
8
9

10
11

12

 
13
14

15

 
16
17
 横浜
18

19

20
21
22

23
24
25

 
26

 
27
28

29

30

31

29日
(木)
 寒梅が綻び始めたかと思ったら、今度は寒桜がポッポッと咲き始めてる。
 近所の生垣の寒桜は、一部咲き。
 大寒を過ぎると、本当に春の足音が聞こえてくる。
 モクレン科の木々もその芽が少し出てきてる。
 この曇りも春の印か?
 
25日
)
 YouTubuにて、TVでしっかりと見損なって探していた携帯電話セールスマンだったポール・ポッツのデビュー番組を観る。
 オペラ聴いて泣いたのは初めてかもしれない。
 感動しちゃった。
 もちろん去年亡くなったパバロッテーにはかなわないけれど、ポールの声には粘りがあり中々だと思う。
 いや、何よりもこの番組で私が泣いたのは、この時のポールの事情による。
 彼の土壇場で捨て身の覚悟で歌った魂の歌声に泣いたのだ。
 彼からの爆発的なエネルギーを感じて私は泣いたのだ。
 
 今、ポール・ポッツのCDは爆発的な売れ行きを示しているとの事。
 最近では日本のCMにもでているから日本でも有名になってきているかもしれないが、それにしても棚から牡丹餅、瓢箪からコマ、そしてグリム童話の「蛙の王様」な番組だったね♪
 日本で言う「スター誕生」のイギリス版。いや世界版と言った番組だ。
 
23日
(金)
 明日からまた寒くなるのね…でも、今日梅の花の実を見た。
 春は近いぞベイビー♪

21日
(水)
 おっと!雨っすか。
 でも、どうせ振るなら雪が良かったのに(笑)。
 ね。
 
20日
(火)
 大寒!を体感した(笑)。
 でも大寒という事は、これから暖かくなると言う意味でもあり、ちょっと嬉しいかも♪

16日
(金)
 映画の撮影でも無いのに、この寒空にクラシックのオープンカーに乗った叔父さんがいた。
 きっとヒーターも効くまいに。
 車種は、たぶん光岡が作ったルパン三世にでてくる車(笑)。
 その叔父さん、イギリス紳士の狐狩りの格好。
 赤い上着に黒の皮のパンツにブーツ。
 ん?テレビのドッキリ企画か?
 と勘違いした私は、彼のその格好を見てつい周りを見回してしまった(笑)。
 でもテレビクルーはどこにもいない。
 白昼夢をみたかの様な、今日の午後。
 寒さも一時忘れさせてくれた。
 変な叔父さん♪
 
14日
(水)
 連日の日本晴れ♪
 空が貫けたようだ。
 真上を見ると宇宙に吸い込まれる感じ。
 ちょうど真上に偵察衛星がいたら私の毛穴まで見られそう。
 UFOがいたら人間を物色しやすいだろうなぁ(笑)。
 神様がいたら下界にいる悪い人間を取り除いて欲しい。
 今日ならどこに誰がいるか直ぐに判る事だろう。
 ん?でも悪いやつはこんな素晴らしい空の下には出てこないか。
 はは。
 
12日
)
 町に振袖姿の成人達が溢れていた。
 可愛いし仮装行列のよう♪
 中には昼間から飲んでる兵の女子もいたりして、町はさながら祭りだ。
 でも、暴走族でもないのに箱乗りして町を走り回るのは止めて欲しかった。
 しかし、そこは祭りゆえ無礼講ってことかな。
 そうそう。鼈甲の簪が一つ落ちていて拾った。
 でも、警察に届けるのもなぁ…とおもい、落ちていた近くにあったジュースの自販機下に立てかけておいた。はたして持ち主が見つけるかどうかは知らない。
 たぶん成人した女子がはしゃぎ過ぎて落としてしまったのだろう。
 
11日
)
 この寒空にサイクリング。
 動いていれば冷えないかと思い3時間ほど漕いで来た。
 思ったとうり寒さを吹き飛ばすことには成功してくれた。
 でも、手と顔がカチンカチンに成っちゃった(笑)。
 しかし、気持ちよかった。
 富士山も拝めたし、良い運動になったし…明日もしようかしら♪

 帰ってきて朝青龍の相撲を見る。
 やっぱり勝ったか。
 私こいつが大っ嫌い。
 でも、こいつがいないと相撲がつまらない。
 だから暫くは引退しないで欲しい。
 ジレンマを楽しむと言うことか?(笑)。
 
09日
(金)
 雪じゃなくて霙だったね。
 でも、白色が町を一変させてくれたのは嬉しかった。
 この町に非日常の様相を垣間見せてくれたのは、驚きであり刺激的であり美しかった。
 大寒までは、あと10日ほど。
 はたしてこの冬、この町を何度白く染めてくれるのだろう。

 地球温暖化…なんだか怪しくなってきた新イデオロギー(笑)。
 
07日
(水)
 でも日本酒って、なんて冬に合うんだろう。
 キンと冷えた夜空の下では、日本酒が一番だね。もちろん熱燗で。
 しかしこれが焼酎だと、つまらない。
 なぜなら口当たりがサラッとしているからだ、日本酒には少々の滑りがあるので口に残る。
 そこが冬に良いのだ。その口に残る余韻が冬を和らげてくれる。
 …でも、夏の夜空の下でも日本酒は良いか…もちろん冷でね♪
 まっ、答えは日本には日本酒が一番ってことかな?
 いや。でも梅雨にはサラッとした焼酎が合うし、秋には香りが良いウイスキーが合う。
 ついでに言っちゃえば脂っこいものを食べるまえには断然ビールだし、ワインも捨てがたい…なんか混乱してきちゃった(爆笑)。
 
 ともかく酒には人の好み有りって事だね。当たり前だけど(笑)。
 ん?そうそう。私酔ってまぁ〜〜す♪

05日
(月)
 初詣は近所の神社と地元の神社に行ってきました。
 今年は風も無く暖かかったので歩いていると汗がでちゃった。
 それにしても日本晴れの三箇日でしたね♪
 今年の運勢も日本晴れに成れ♪
 の願いです。

 ルン♪

 

inserted by FC2 system