2012年04月

SUN. MON. TUE. WED. THU. FRI. SAT.
1
 
2
3 4
5
6
7
8
9
 
10
11
 
12
13
14
15
16
 
17
18
19
20 21

22
23
24
25
26
27
28

29
 
30
 






 02日
 (

 梅が散り終わる時、ツバメがやって来た。
 えっ。こんなに早かったっけ?
 と、彼らの来日に驚いたのだが、考えてみれば私が今まで気がつかなかっただけで、彼らにしてみればいつものことに違いない。
 ということは、桜はツバメが来るころに開花することになる。
 そうか。私は梅や桜の花にばかり気をとられ、その周りを飛び交う彼らを意識する事はなかったのだ。ゆえに驚いたのかもしれない。
 しかし、今年に限ってなぜツバメの来訪を知る事ができたのか?
 ひょっとしたら私になんらかの心境の変化がおきたのか?
 ふぅ〜む…。
 解らない。
 まさか、梅や桜に飽きてツバメを知れたわけでもあるまいし、なぜ私に変化が起きたのかは、その原因をいくら考えても答えがでそうにもない。
 まっ。ニュートンと同じと考えて終わりとするか(笑)。
 リンゴがなぜ落ちるのかに意識がいったのと同じく、私も普段のなにげない現象に意識がいったのだ。
 おっ。とすると、私はニュートンになれるのかも♪

 ケェ〜セラァ〜セラァ〜♪


inserted by FC2 system