2016年05月

 09日
 (月)

 南風が、青葉の香りを私のもとへ運んでくれる。

 風には、緑の香りと春の湿気と生まれ変わりのエネルギーが入っている。

 私は、それを一吸いごとに得ていく。

 体に入った春風は、私に生命の喜びを感じさせてくれるのだ。

 冬来たりなば春遠からじ。春の来ない冬は無い。

 私はどんなに老いようとも、植物は常に生まれ変わってくれる。

 春風は、命のアンチエイジングに違いない♪


 

inserted by FC2 system